札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍

毎日新聞 / 2019年3月20日 21時18分

札幌市水道局は20日、市内の東区在住の市民に対し、本来の水道料金の約9100倍となる6140万円を請求金額として誤って通知していたと明らかにした。検針の際にミスがあったとみられ、水道局が本人に謝罪して正しい検針票を手渡した。同局によると、19日に市の委託業者がこの市民の自宅の水道メーターを検針。その際、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング