次男虐待容疑の両親を不起訴処分に

毎日新聞 / 2019年3月22日 22時21分

大阪市内の自宅で昨年1月、生後4カ月だった次男を暴行して重傷を負わせたとして、殺人未遂容疑で逮捕された父親(32)と母親(34)について、大阪地検は22日、不起訴処分にした。地検は「捜査を尽くし、諸状況を考慮した」というが、詳しい処分理由は明らかにしていない。次男は一時意識不明になり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング