悪魔払い事件「適切な対応で防げた」検証委が群馬県に報告書

毎日新聞 / 2019年3月27日 9時17分

前橋市で2011年に1歳の女児が母親の知人の女から「悪魔払い」と称した暴行を受けて死亡した事件で、外部有識者による群馬県の検証委員会が26日、検証報告書を県に提出した。報告書は、女児が保育所を長期欠席し、あざが複数回見つかったにもかかわらず市や児相が命に危険があると判断しなかったと指摘した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング