徳島阿波踊り 収支計画に批判相次ぐ 運営協の今年度初会合

毎日新聞 / 2019年4月20日 9時23分

徳島市の阿波踊りで、有力踊り手団体や県内企業、地域の組合など25団体から意見を募る運営協議会の今年度初会合が19日、市役所であった。今後5年間の企画・運営を担うキョードー東京共同事業体の担当者が参加し、事業計画や方針を説明したが、今夏の収支計画の内容などに批判が相次いだ。収支計画では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング