元介護職員、無罪主張の方針 岐阜・それいゆ入所者死傷

毎日新聞 / 2019年4月26日 18時46分

岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」の入所者5人死傷で、傷害致死と傷害の罪に問われた元職員、小鳥剛被告(33)の第1回公判前整理手続きが26日、岐阜地裁(出口博章裁判長)であった。弁護人によると、小鳥被告も出席したが、氏名以外は何も語らなかったという。公判での争点や証拠を絞り込む手続きで非公開。弁護人によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング