裁判員裁判10年 法曹関係者が高大生らと意見交換

毎日新聞 / 2019年5月19日 0時52分

裁判員裁判の制度施行から21日で10年となるのを前に、制度への理解を深めるパネルディスカッションが18日、大阪地裁で開かれた。高校生や大学生ら約50人を前に、裁判員経験者4人と法曹三者らが、制度の意義やさまざまな課題について意見を交わした。最高裁がまとめた報告書によると、95%を超える裁判員が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング