違法賭博「裏スロ」 好みの台確保を社員に指示 たこ焼き店「元祖どないや」など展開の社長

毎日新聞 / 2019年6月13日 5時0分

東京、大阪を中心にたこ焼き店「元祖どないや」などを展開する「アドジックス」(本社・大阪市)の男性社長(42)が、違法な賭博をするスロット店に通っていた。複数の同社関係者が毎日新聞の取材に証言した。社長は開店前から店の前に社員を並ばせて自分が遊びたい台を確保させたり、自分の代わりに台を打たせたりもしたという。風俗営業法などに違反するスロット店は「裏スロ」や「闇スロ」と呼ばれ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング