女性に暴行した准教授を諭旨解雇 別の准教授は容姿を侮辱し戒告 島根大

毎日新聞 / 2019年6月15日 12時38分

島根大は14日、学外の知人女性に暴行したとして、松江市西川津町の松江キャンパスに勤務する40代の男性准教授を11日付で諭旨解雇にしたと発表した。処分理由は2016年春から複数回、女性に暴行したという。女性は病院で治療を受け、昨年7月に本人の家族から大学に通報があり発覚した。准教授は行為をおおむね認めているという。また、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング