慶大生らが性暴力考えるシンポジウム 「安心して学生生活送れる大学に」

毎日新聞 / 2019年6月18日 10時0分

大学生による性犯罪や就職活動中の性被害が相次ぐ中、学生自身が啓発や大学に対策を求める署名活動に取り組む動きが広がっている。上智大では20日、慶応大では21日に、学生が登壇するシンポジウムが開かれる。企画した学生らは「安心して学生生活を送れる大学にしたい」と訴えている。【中川聡子/統合デジタル取材センター】慶大生の逮捕相次ぎ慶大では21日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング