「つらい思い知って」 拳銃強奪事件受け精神障害者らがメッセージ

毎日新聞 / 2019年6月20日 13時56分

大阪府吹田(すいた)市の交番で警察官が刺されて拳銃を奪われた事件で、強盗殺人未遂容疑で逮捕された飯森裕次郎容疑者(33)が精神障害者保健福祉手帳を所持していたことが報じられ、精神障害者や家族らに動揺が広がっている。精神障害者らでつくるNPO法人「地域精神保健福祉機構・コンボ」(千葉県市川市)は19日、ホームページに「つらい思いをしている私たちの思いを知ってほしい」と呼びかける文章(https://www.comhbo.net/?page_id=22624)を掲載した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング