松山地裁職員が裁判所トイレにカメラ 県条例違反容疑で逮捕

毎日新聞 / 2019年7月11日 19時44分

裁判所の女子トイレに小型カメラを設置したとして、愛媛県警松山東署は11日、松山市萱町の松山地裁職員、野本雅敬容疑者(36)を県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕した。逮捕容疑は5月23日、同地裁の女性トイレに小型カメラを設置したとしている。利用した職員が発見した。野本容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング