豚コレラ 長野県で初感染の疑い 野生イノシシ1頭が陽性

毎日新聞 / 2019年7月12日 19時35分

長野県は12日、同県木曽町で見つかった野生イノシシ1頭が豚コレラに感染していた疑いがあると発表した。感染経路は調査中。国の検査で陽性が確定すれば、長野県内での感染例は初めてとなる。8日に死んでいる雄の成獣1頭が発見され、松本家畜保健衛生所で検査したところ、12日に陽性が確定した。国の機関でさらに詳細な検査を実施している。【坂根真理】

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング