福島・双葉町がユーチューブで情報発信 アカウント一時停止されるも再開

毎日新聞 / 2019年7月19日 9時27分

東京電力福島第1原発事故で全町避難が続く福島県双葉町が先月、動画投稿サイト「ユーチューブ」に開設した海外向け情報発信チャンネルが、2日後にサイト側にアカウントを停止された。2週間あまり見られない状態が続いたが、町が解除を求め、17日に再開した。停止の理由ははっきりしていない。「もう人は住めない」などと海外で根強い誤解や風評を払拭(ふっしょく)するため、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング