マンションのベランダから市道に机など投げた男、道交法違反容疑で逮捕 福井

毎日新聞 / 2019年8月20日 17時42分

マンション4階のベランダから市道に机などを投げて通行を妨げたとして、福井県警福井署は19日、道交法違反(道路における禁止行為)容疑で福井市の会社員の男(49)を現行犯逮捕した。歩行者や通行車両に被害はなかった。逮捕容疑は19日午後8時20分ごろ、同市内のマンション4階の自宅ベランダから市道に交通の危険を生じさせる恐れのある机(木製)などを投げたとしている。男は「妻に腹が立って物を投げた」と行為を認めているが「人や車に当てようとは思っていなかった」と供述しているという。同署によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング