70代夫婦自宅で刺される 夫死亡、妻重体 茨城県警殺人で捜査

毎日新聞 / 2019年8月24日 8時5分

24日午前3時25分ごろ、茨城県八千代町平塚の民家で70代の両親が血を流して倒れていると、同じ敷地内の別棟に住む次男が119番した。2人は胸部など複数箇所を刺されており、病院に搬送されたが、夫は死亡、妻は意識不明の重体となっている。県警下妻署は現場の状況から、何者かが2人を刺して逃走した殺人事件とみて捜査を始めた。同署によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング