サイに襲われたか 多摩動物公園で飼育員倒れ心肺停止

毎日新聞 / 2019年8月25日 14時25分

25日午前10時50分ごろ、多摩動物公園(東京都日野市)のインドサイの飼育部屋内で、50代の飼育員男性が倒れているのを同僚が見つけ、119番した。警視庁日野署によると、男性は心肺停止の状態で病院に搬送された。男性の近くにはサイの皮膚に塗る薬が落ちていた。男性の左脇腹にあざがあり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング