衣類万引き「フリマで出品」「400点で250万円稼ぐ」 警視庁、31歳男を窃盗容疑で再逮捕

毎日新聞 / 2019年8月26日 12時17分

衣料品店でジャケットを万引きしたとして、警視庁捜査3課は26日、東京都国分寺市、無職、中島翔被告(31)=窃盗罪で起訴=を同容疑で再逮捕した。中島容疑者は「約400点の衣類をインターネットで売り、約250万円を稼いだ」と容疑を認めており、同課は約2年前から万引きした衣類をフリーマーケット(フリマ)サイトで売っていたとみて調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング