キリン横浜も「臨戦態勢」 1試合5万リットル消費 ラグビーW杯20日開幕

毎日新聞 / 2019年9月17日 10時23分

ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の開幕を20日に控え、試合会場の横浜国際総合競技場(日産スタジアム、横浜市港北区)で大会のワールドワイドパートナー、ハイネケンのビールを販売するキリンビール横浜支社も「臨戦態勢」を整えた。ハイネケンは、日本国内での商品をすべてキリンビール横浜工場(同市鶴見区)で製造している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング