100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

毎日新聞 / 2019年9月17日 17時22分

17日午前9時50分ごろ、新潟市中央区山二ツ2の県道で、同市の男性(100)が運転する乗用車が歩道に乗り上げ、歩いていた30代男性をはねた。新潟県警新潟署によると30代男性は左足を骨折した模様で病院に搬送された。命に別条はないという。同署によると現場は片側1車線の信号のない直線道路。男性の車は突然左側の歩道に乗り上げ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング