マンタゆうゆう10年ぶり雄姿 和歌山・串本

毎日新聞 / 2019年9月18日 9時27分

スキューバダイビングが盛んな和歌山県串本町の近海で、約10年ぶりにマンタが目撃された。同町は、マンタを一目見ようというダイビング客らでにぎわっている。串本町高富のダイビング店「コーラル・クイーン」のダイビングガイド、小松大祐さん(30)が12日午前、同町有田沖約300メートルの「吉右衛門」というダイビングポイントで目撃した。海面に近いところをゆったりと優雅に泳いでいたという。いわゆるマンタには、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング