屋根修繕で転落相次ぐ 101件2人死亡 台風15号 専門業者多忙で

毎日新聞 / 2019年9月19日 18時13分

台風15号の影響で多くの家屋被害が出ている千葉県内では、ブルーシートを張るなどの屋根の補修作業中に住民らが転落する事故が相次いでいる。各地の消防に取材したところ、18日までに少なくとも101件に上り、2人が死亡した。県は、なるべく専門業者に依頼するよう呼び掛けている。事故が多かったのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング