日本人受賞かなわず 村上春樹氏ファンからため息 東京・紀伊国屋でライブ中継

毎日新聞 / 2019年10月10日 21時20分

ノーベル文学賞の発表に合わせてスクリーンを設置した東京の紀伊国屋書店新宿本店では、数十人が発表のライブ中継を見守った。しかし、日本人作家の受賞は今年もかなわず、村上春樹氏のファンからはため息がもれた。午後8時、固唾(かたず)をのんで画面を見つめていた人々は、欧州の2氏が受賞したと発表されると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング