千葉の突風「風速55メートルの竜巻」銚子地方気象台 被害は2キロの範囲に

毎日新聞 / 2019年10月16日 19時2分

台風19号の影響で千葉県市原市で12日に発生した突風について、銚子地方気象台は16日、風速約55メートルの竜巻と推定されると発表した。6段階で風の強さを示す「日本版改良藤田スケール」で、4番目に強い「JEF2」だった。また、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)は約2キロの範囲で被害を確認した。気象台が現地調査などをしたところ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング