残業代求めアニメ会社「スタジオよんどしい」を提訴 「裁量労働制を違法に適用」と

毎日新聞 / 2019年10月18日 23時0分

本来受け取るべき残業代が支払われていないとして、映画「海獣の子供」などで知られるアニメ制作会社「スタジオよんどしい」(東京都)の男性社員(25)が18日、同社に未払いの残業代約285万円などの支払いを求め、東京地裁に提訴した。裁量労働制が違法に適用されたと主張している。訴状などによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング