即位礼正殿の儀始まる 180以上の国などから2000人参列

毎日新聞 / 2019年10月22日 13時7分

天皇陛下が即位を国内外に宣言される重要儀式「即位礼正殿(せいでん)の儀」が22日午後1時ごろから、皇居・宮殿「松の間」で始まった。180以上の国と国際機関、地域の代表者や安倍晋三首相ら三権の長、各界の代表など約2000人が参列した。儀式は憲法に規定された天皇の国事行為として行われる。陛下は天皇専用の束帯「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」を着用し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング