買春容疑で岡山県職員を逮捕

毎日新聞 / 2019年10月24日 9時29分

出会い系アプリで知り合った岡山県内在住の女子中学生(15)に現金を渡してみだらな行為をしたとして、瀬戸内署は23日、美作県民局職員で備前市伊部の安達弘樹容疑者(25)を児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で逮捕した。安達容疑者は「18歳未満だとは知らなかった」と容疑を否認している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング