台風19号 茨城県内で浸水被害4659棟 重い被災者の修理負担

毎日新聞 / 2019年11月12日 11時48分

台風19号の上陸から12日で1カ月。大雨による建物への浸水被害は、茨城県内で4659棟に上り、被災者には自宅修理の費用負担が重くのしかかる。農地や農機具が浸水し、生活の糧を失った農家もいる。再建を見通すのは難しいのが実情だ。【川島一輝、小林杏花、鳥井真平】那珂川の氾濫で浸水被害を受けた常陸大宮市野口地区。決壊した堤防の前に住んでいた皆川晃さん(59)は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング