元警官妻子3人殺害 被告「犯人捕まえてほしい」改めて無罪を主張

毎日新聞 / 2019年11月15日 21時28分

福岡県小郡市の自宅で妻子3人を殺害したとして、殺人罪に問われた元福岡県警巡査部長、中田充(みつる)被告(41)は15日、福岡地裁(柴田寿宏(としひろ)裁判長)であった裁判員裁判の被告人質問で「家族のためにもう一度捜査して犯人を捕まえてほしい」と改めて無罪を主張した。検察側は、妻子3人は2017年6月6日午前6時半までに殺害されたとしているが、被告は同6時の起床時には全員寝ていたと説明。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング