クリスマスまでには…横浜のシンボル「大観覧車」の時計、台風で故障 復旧いつ

毎日新聞 / 2019年11月22日 10時5分

横浜のシンボルとして親しまれている「横浜みなとみらい21」地区の大観覧車。9月と10月に首都圏を襲った台風の影響で、トレードマークのデジタル時計の一部が壊れ、観光名所「横浜赤レンガ倉庫」側から見える時計部分が真っ暗なままだ。記念日に多くの人が写真を撮るなど人気のデジタル時計。関係者は「なんとかクリスマスまでには復旧させる」と奔走している。大観覧車は「よこはまコスモワールド」にあり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング