写真

爆発が起きた現場付近の消火活動を続ける消防隊員ら。周辺には建物の残骸が散乱していた=札幌市豊平区で2018年12月、貝塚太一撮影

昨年12月に発生した「アパマンショップ平岸駅前店」(札幌市豊平区平岸)のガス爆発事故から約1年。在庫で抱えた消臭スプレー缶の大量噴射で事故を起こしたとして、アパマン元店長で自営業の男性(34)=同区=が2日、重過失傷害と重過失激発物破裂容疑で書類送検された。爆発の影響で46人が重軽傷を負い、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング