別府温泉巡り 9600回超入浴の71歳に名誉博士号

毎日新聞 / 2019年12月3日 10時6分

温泉文化の向上に功績があったとして、別府大(大分県別府市)は、別府八湯の温泉巡りで延べ9600回以上入浴した指原勇さん(71)へ名誉博士号を贈った。同大は地元の温泉文化の発展に寄与するため「別府温泉大学」の名誉博士号の制度を発足させ、第1号に指原さんを選んだ。別府出身の指原さんは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング