三陸鉄道「全線不通ではありません」 台風で苦境、企画列車アピール

毎日新聞 / 2019年12月9日 7時0分

台風19号の影響で大部分が不通となった第三セクターの三陸鉄道(岩手県宮古市)が、2011年3月の東日本大震災による津波で壊滅的打撃を受けて以来の危機にあえいでいる。三陸鉄道では「釜石と盛の間は通常通りに戻り、洋風こたつ列車などの企画列車も走らせるので、ぜひ足を運んでほしい」と呼びかけている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング