あおり運転を提供映像で初検挙 岡山県警、11月から専用サイト開設

毎日新聞 / 2019年12月5日 19時6分

岡山県警は5日、危険運転の情報提供を求めるための専用サイト「岡山県あおり110番鬼退治ボックス」に寄せられた動画を基に、割り込み運転をした大型ダンプカーの運転手に交通反則切符(青切符)を切ったと発表した。全国に先駆けて11月21日に運用を開始したこのサイトを通じての摘発は初めて。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング