JAつくば市の子会社、ベトナム人実習生に上限超え労働 最長は月180.5時間

毎日新聞 / 2019年12月8日 8時49分

JAつくば市の子会社「ファーマーズつくば」(茨城県つくば市東岡)で、ベトナム人技能実習生7人が2016年2月~18年9月、時間外労働時間の上限を大幅に超えて働き、帳簿に記載していない収入から現金で給料が支払われたことが分かった。同社は耕作放棄地などを使ってコメやネギなどを生産。実習生らは当時、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング