アパレル会社の横領事件 司法取引で元代表取締役ら2人逮捕 東京地検特捜部

毎日新聞 / 2019年12月10日 11時57分

東京都渋谷区のアパレル会社「GLADHAND」の売上金の一部が着服され、司法取引が使われた事件で、東京地検特捜部は10日、同社元代表取締役の幸田大祐(41)、同社社員の広山寛治(40)の両容疑者を業務上横領容疑で逮捕した。特捜部は、着服の総額が約2億円に上る可能性もあるとみている模様だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング