「90歳」ベテランラッセル車 今冬も出動向け試運転 青森・弘南線

毎日新聞 / 2019年12月12日 8時41分

本格的な雪のシーズンを前に、弘南鉄道(本社・青森県平川市)は11日、弘南線(弘前―黒石)のラッセル車の試運転を行った。製造から90年を迎えたが、今冬も「現役」として出動準備を整え、列車の安全運行を手助けする。弘南線のラッセル車は、旧国鉄時代の1929年に製造され、68年から同社で運用。弘南鉄道の「冬の顔」として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング