立皇嗣の礼も前例踏襲 三つの儀式、今回も実施 政府式典委会合

毎日新聞 / 2019年12月12日 18時56分

政府は12日、首相官邸で皇位継承に関する式典委員会(委員長・安倍晋三首相)の第8回会合を開いた。秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣となられることを国内外に宣言する来春の「立皇嗣の礼」について、天皇陛下が皇太子となられた平成当時の「立太子の礼」を基本的に踏襲することを確認した。首相は「平成度の立太子の礼をもとにしっかりと準備を進める」と語った。政府は立皇嗣の礼を来年4月19日に国事行為として実施すると既に決めている。1991年2月の立太子の礼では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング