手足伸ばして極楽、極楽♪温泉楽しむニホンザルが人気 北海道

毎日新聞 / 2019年12月16日 8時44分

日に日に冷え込みが増す中、北海道函館市湯川町の市熱帯植物園で温泉に入るニホンザルが人気を集めている。湯の川温泉から専用プールに引いた湯につかるサルたちは目を細め、演歌でも一節うなりそうな顔だ。園内では現在73頭を飼育。本来は水嫌いのはずだが、温泉の良さを知り尽くしており、冬場を心待ちにしているという。湯温40度以上が好みらしく、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング