法隆寺で防火訓練 世界遺産守る誓い新たに 奈良

毎日新聞 / 2020年1月26日 16時28分

文化財防火デーの26日、奈良県斑鳩町の法隆寺で防火訓練があった。防火デーは1949年のこの日、寺の金堂壁画が焼損したことをきっかけに55年に制定された。参加した僧侶や地元消防団員ら約100人は、世界遺産を火災から守る誓いを新たにした。金堂や焼損壁画が保存された収蔵庫で法要が営まれた後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング