「患者が近くに?」戸惑い広がる奈良 感染症の専門家は「冷静に行動を」

毎日新聞 / 2020年1月29日 20時50分

中国湖北省武漢市からのツアー客を乗せた奈良県在住の60代の男性バス運転手が新型コロナウイルスに感染した問題では、厚生労働省や県が運転手の受診病院やツアーバスの詳しいルートなどについて、個人情報や風評被害の懸念を理由に明らかにしていない。県内では「患者が近所にいるのでは」と戸惑いと疑心暗鬼が広がる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング