写真

名古屋地裁=名古屋市中区で、川瀬慎一朗撮影

元交際相手との性行為動画を無料通信アプリ「LINE(ライン)」で拡散させられたとして、愛知県内の10代の少女と母親が、同じ高校に通っていた元同級生の女性3人とその保護者5人に計約630万円の損害賠償を求めた訴訟で、名古屋地裁の鈴木尚久裁判長は25日、元同級生3人と保護者2人に計27万5000円の支払いを命じた。【川瀬慎一朗】判決は、元同級生らについて「プライバシー権を侵害し、責任を負う」と判断。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング