陸自で初 秋田駐屯地の20代隊員が新型コロナ感染 24日まで宮城に滞在

毎日新聞 / 2020年4月1日 8時58分

防衛省陸上幕僚監部などは3月30日夜、陸上自衛隊秋田駐屯地(秋田市)に勤務する20代の男性隊員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で感染者が確認されたのは、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」(DP号)に乗船していた同市の60代男性を含めて5人目。陸上幕僚監部によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング