忘れられる悲しみはラップソングに 熊本地震4年 国道沿いのGS店長

毎日新聞 / 2020年4月10日 5時1分

入れてくれよガソリン満タンみんな目の前でUターン4年前の熊本地震で国道が寸断され今なお通行止めが続いているにもかかわらず、知らずに走ってきたドライバーが肩を落として引き返していく。そんな被災地の哀愁を歌ったラップ調の曲が今、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で話題になっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング