山形名物「丸八やたら漬」5月31日閉店 映画祭の社交場 135年の歴史に幕

毎日新聞 / 2020年5月31日 8時53分

長年、地域に愛されてきた老舗漬物店「丸八やたら漬」(山形市旅篭町)が31日、135年の歴史に幕を下ろす。国の有形文化財にも登録され、山形国際ドキュメンタリー映画祭の社交場や観光地としても親しまれてきた名所を関係者の証言や写真で振り返る。【日高七海】「断腸の思いだけど、山形の良さを知ってもらう拠点として役に立ったかな」。食文化の変化、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング