東京・練馬の保育施設乳児急死 遺族が業過致死容疑で告訴 名前明かし「無念晴らす」

毎日新聞 / 2020年6月2日 20時20分

東京都練馬区の認可外保育施設「若草ベビールーム」(現在は閉鎖)で2018年に生後6カ月の男児が急死したことを巡り、男児の両親が2日、記者会見し、70代の女性施設長(当時)を業務上過失致死容疑で警視庁石神井署に告訴したことを明らかにした。同署は受理した。両親は男児の名前を勇磨ちゃんと明かした。告訴状などによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング