鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

毎日新聞 / 2020年7月3日 21時39分

鹿児島県などは3日、県内で新型コロナウイルスの感染者が新たに30人確認されたと発表した。このうち男女28人は、いずれもクラスター(感染者集団)が発生した鹿児島市内の飲食店の客などという。この飲食店では、これまでに従業員ら9人の感染が分かっており、店関連の感染者は37人になった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング