熊本豪雨の浸水域推定図を公表 SNS上の写真など基に作成 国土地理院

毎日新聞 / 2020年7月4日 22時45分

国土地理院は4日、豪雨で球磨川が氾濫した熊本県人吉市とその周辺の浸水範囲と、浸水の深さを示した推定図を公表した。ツイッターなどのネット交流サービス(SNS)に投稿された写真や動画、ニュース映像などを基に浸水範囲を推定し、水につかった建物の情報と標高データを組み合わせることで水深を推定した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング