3歳衰弱死 逮捕の母、おむつ替えて119番か 1週間放置を隠蔽の可能性

毎日新聞 / 2020年7月7日 20時53分

東京都大田区の自宅マンションに3歳の長女を約1週間一人きりにして衰弱死させたとして、警視庁捜査1課は7日、母親の飲食店店員、梯(かけはし)沙希容疑者(24)を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。捜査関係者によると、梯容疑者は交際相手の男性に会うために長女を残して鹿児島県に行っていたとみられ、同課は育児放棄(ネグレクト)だったとみて調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング