「父さん、母さん大丈夫ですか」連絡取れない両親への手紙、町役場に託す 熊本・芦北

毎日新聞 / 2020年7月8日 12時32分

九州全域に広がった豪雨被害で、熊本県南部ではいまだに多くの集落が孤立状態にある。同県水俣市の看護師、小形道代さん(48)は3日以降、同県芦北町で孤立した吉尾地区に暮らす半身まひの父(77)と、過去に脳梗塞(こうそく)を患った母(74)の2人と連絡が取れないまま。7日には町役場に両親への手紙を託し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング