「長崎みなとメディカルセンター」で長崎県内初のクラスター 外来機能、全面停止

毎日新聞 / 2020年7月14日 10時7分

長崎市の長崎みなとメディカルセンターで新たに5人の新型コロナウイルス感染が確認され、院内感染者は計8人になった。大型クルーズ船「コスタ・アトランチカ」での集団感染を除き、県内で初めてクラスター(感染者集団)が発生した。センターは救命救急を含む外来機能を全面停止し、5人の接触者調査を進めているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング